大家さんには責任を負っており

ちなみに隣人は、第三者であるあなたには責任を負いませんが、借家契約の当事者である大家さんには責任を負っており、大家さんから隣人に賠償を求めることはできます。

なぜなら、借主は賃料支払義務の他に、建物を善良な管理者として注意して使用する義務をも負っています。これを法律は善管注意義務といっています。隣人がこの保管義務に違反して、建物を壊したことになり、このことで大家さんに対しては修繕義務・賠償義務を負うからです。その意味からも大家さんに請求することには抵抗がないと思います。

なお大家さんに請求できるのは、部屋本体や造作など、大家さんから借りているものについての請求であり、借主自身の所有する家財道具などは自分で修繕しなければなりません。このような場合のためにも、住宅総合保険などに加入することをお勧めします。部屋本体や造作については大家さんに請求できる。

東京都世田谷区に位置する高級マンションサンピエス桜新町は、東急田園都市線の桜新町駅から徒歩7分のところにあります。
世田谷線も徒歩圏内で利用できるので、電車での通勤や通学にはとても便利です。
世田谷区の桜新町は、緑に囲まれた閑静な住宅街で、春には桜を見ながら散歩もできます。
その中に景観を損ねることなく、かつ高級感ある建物がサンピエス桜新町マンション。
サンピエス桜新町マンションは地上6階建てで、1Kから1LDKを中心とした間取りとなっており、主にシングルの人向けの高級マンションになっています。
近隣にはスーパーやコンビニのほか、商店街などもありますので毎日の買い物にはとても便利に利用できます。
内装は、外観同様シンプルかつ洗練されたデザインで、白を基調とした壁で飽きのこない仕上げとなっています。
設備面はシングルの人にもうれしい、追炊機能や浴室乾燥機など、あるとなにかと便利な機能もしっかり設置してあります。
セキュリティーは、オートロックや防犯カメラは標準装備なので女性の人にも安心。
駐車スペースもあるので、車やバイク移動の人も安心です。
東京都内にある閑静な住宅街で充実したライフプランをしっかりとサポートしてくれます。